思考力とは??考えるのが苦手なら思考力を高めてみよう!!

7637社会人へのアドバイス
simacat.com
スポンサーリンク

思考力とは??考えるのが苦手なら思考力を高めてみよう!!

聞き流し用動画(YouTube)

はじめに

お仕事でもプライベートでも、「考える必要がある事」はたくさんあるのですが、「考える事が苦手」と思っている人は、少なくないと思います。

「考える事が苦手」な人は、「考える事ができない」「考えると眠くなる」など、「考える事」に集中できない状態となります。

「考える事」で、「正解を導き出す可能性」が高くなりますし、「間違いを回避できる可能性」も高くなります。

「考える事」に慣れておくことで、損をする事はありません。

考える力を「思考力」といいます。

「思考力」について知り、「思考力」を高め、正解を導き、間違いを回避できるようになりましょう。

思考力とは

「思考力」とは、「物事を考えて、解決したり判断したりする力」です。

ある事柄を問題とした時、その問題について、「状況や可能性」を踏まえて、「解決や判断」を行います。

しかし、「状況や可能性」には、多くの事柄があります。

その多くの事柄の「取捨選択(必要・不要の判断)」をおこない、最適な事柄を選び、その繰り返しが、「最適な解決」や「最適な判断」となります。

その為に必要なのが、「思考力」です。

「取捨選択」は、多く行うほど「最適」に近ずく事ができるのですが、その反面、考えが混乱し、「解決や判断が遅くなる」、もしくは、「解決や判断ができない」という可能性もあります。

「思考力」を高める事で、「最適な解決」や「最適な判断」をする為に、多くの「状況や可能性」を考えに取り込む事が可能となります。

思考力を高める方法

「思考力」を高める方法は、とにかく「考える」事です。

「体力」を増やしたい時、ランニングや筋トレを行います。

体が耐えられる限り、(限界はありますが)やればやるほど鍛えられ、「前よりも重い物を持ち上げられる」「前よりも早く走れる様になる」など、結果を出す事ができます。

「思考力」も、同じです。

「思考力」を鍛える為には、「考える事や悩む事」が必要となります。

「目の前で起きている事」について、実体験や可能性を取り込み、自分なりに考えを膨らませて、「きっと、こうなる」「たぶん、こうなるであろう」と、「答え」を導きだします。

なお、「答え」については、正しくても誤っていても、問題はありません。

「思考力」を高める為には、自分なりの「答え」を導き出す事が、重要となります。

ちなみに、「どうでもいい事」という物があります。

「どうでもいい事」とは、「些細な事」「とるに足らない事」「くだらない事」などという意味となります。

「どうでもいい事」は「考えても、答えが出ない」場合があります。

しかし、この「考えても、答えが出ない事」を考えるだけでも、「思考力」は高まります。

なお、「どうでもいい事」は、「終わりがない」「先に進めない」状態となる可能性がある事を忘れず、他に考える事があったり、考える事に疲れたら、忘れてしまっても問題はありません。

「どうでもいい事」を考える時は、「思考力を維持する為の体操」程度の認識としてください。

思考力の問題点

「思考力」を身につける事により、問題となる点があります。

それは、「考え過ぎてしまう」事です。

「思考力」が高まる事により、「考える癖」がつきます。

常に、何かを行う前に考えていては、行動するまでに時間がかかってしまいます。

したがって「思考力」は、「必要な場面と不要な場面での使い分け」をするようにしてください。

例えば、慣れた作業に「思考力」は必要ありません。

反射的に対応しなくてはいけない事柄に、「思考力」は必要ありません。

「こういう場面では思考力は必要」、「こういう場面では思考力は不要」と、事前に線引きを行っておくと、「考え過ぎ」を避ける事ができます。

また、「思考力」が高まる事により、「悩み」に苦しめられる場合があります。

「思考力」により高まった「考える力」は、「悩み」に対しても同じように、広く深く、考えを膨らませてしまいます。

したがって、「悩み」には「思考力は不要」と意識するようにしてください。

「悩み」は「解決できない事柄」なので、「悩み」となっています。

「思考力」という意味では、「解決できない事柄」は「どうでもいい事と同じ」です。

この様に考えないと、「悩み」に押し潰される事となってしまいます。

スポンサーリンク

simacatより一言

「思考力」は、トレーニングをしないと、低下してしまいます。

また、老化によっても低下します。

昔ほど、考える事に集中ができなくなった場合、「思考力」を高める為のトレーニングを行ってください。

「思考力」のトレーニングは、「どうでもいい事」を考えるのも良いのですが、本を読んだり写真をみるなど、頭の中でイメージを膨らます方法があります。

その他にも、色々と「思考力」を高めるトレーニングはあるのですが、まずは「考える事」が重要となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました