地道とは?!誰でもお仕事に活用できる地道な行動とは??

6804ビジネスコラム
simacat.com

地道とは?!誰でもお仕事に活用できる地道な行動とは??

はじめに

「地道」と聞くと、「お仕事をコツコツ行う」「お仕事を淡々と行う」など、周りから何かを言われても「静かに我が道を進む」イメージがあります。

性格により「地道が苦手」という人もいると思いますが、お仕事では「地道」は必要な行動となります。

「派手」さがなく、「地味」なイメージを持たれる人もいるかも知れません。

しかし、「地道な行動」は「自分自身との戦いに負けない気持ち」であったり、「ひとつの事を、とことん追求する行動」であり、何かを学んだり、行ったりする際には必要な事でもあります。

「地道」とはどういう事なのか?

どうすれば「地道」が身につくのか?

「地道」を身に付けて、お仕事やお勉強に役立てて頂ければと思います。

地道とは

地道とは、「手堅く着実に物事をおこなう」事となります。

「手堅く」とは、「注意深く、危険をおかさない」事です。

「地道」とは、一つ一つの動きについて、「手堅く」行う事で「間違いがおこらないようにする」のですが、その様は行為を「着実に行い続け、繰り返す」事となります。

お仕事は大抵、一つの事では終わりません。

お客様からの注文を受ける場面を例とします。

  1. お客様からの注文を受け取る
  2. お客様へ注文の確認をする
  3. 注文の商品の在庫を確認し、出荷する日を決める
  4. お客様に出荷する日と納品する日を連絡する
  5. 商品をお客様へ出荷する
  6. お客様に商品が到着した事を確認し、商品代金の請求を行う
  7. お客様から商品代金の入金を確認する

作業の流れは会社により、様々だとは思いますが、この様な手順と想定します。

そして、お客様からの注文を受ける場面は、一度で終わる事はなく、その後に何回も一連の作業が、繰り返されます。

「地道」とは、これらの作業を確実に行い続ける事となります。

一つの作業の繰り返しとなる為、「慣れてしまう」事から、「手を抜いてしまう」事がありますが、「地道な作業」では、「手を抜く」事はしません。

ずっと、同じ品質か、それ以上の品質で、作業を行い続けていきます。

どういう行動をしている人なのか

地道とは、「注意深く、危険をおかさない」行動を繰り返す事なのですが、「具体的に、どのような行動をしている人なのか?」となります。

  1. 役に立つ事も、立たない事も、積み上げる事を行う
  2. 一か八かはせず、確実に行える事を確実に行う
  3. 前向きな考え方をする(今、やっている事は必ず役に立つと考え行動する)
  4. 夢や目標があり、そこに向けた行動をする
  5. 責任感を持って行動する
  6. 人より劣らない様に努力をする(負けず嫌い)
  7. 忍耐力があり、諦めずに行動する
  8. 結果が出るのを焦らない

なかなか、凄い人物像となってしまうのですが、「地道な行動」ができる人には、これらの特性があります。

やはり、この中でも「忍耐力」と「負けず嫌い」な部分が、支えとなっているように感じます。

例えば、「お仕事を間違いなくこなしたい」という目標の為に、長い期間、その様に考え続ける為には相当の「忍耐力」が必要ですし、その「忍耐力」は、「誰にも負けたくない」という思いから生まれます。

少々、「自分の世界に引きこもりがち」のような気もしますが、それでお仕事を支障なく、こないせているのであれば、問題はないでしょう。

地道を身につけるために

地道を身につけるためには、どのような行動が必要となるのでしょう?

  1. 忍耐力を身につける
  2. こだわりを持つ
  3. 責任感を身につける
  4. ネガティブな思考は止める
  5. 謙虚であること
  6. 自分の価値観に縛られない

「地道」な行動を身につける為には、「自分を抑える」事が必要となります。

「落ち着きがない人」「派手好きの人」は、「地道な行動」は難しいかも知れません。

「落ち着きがない人」でも、「派手好きの人」でも、お仕事がうまくいっている時は、気にしなくてもよいのですが、お仕事につまずいた時、「どうすれば良くなるのか?」を考えた時、その考えがどうしても浅く、単純な物となってしまいます。

また、良い考えが浮かび、それを「目標」にして行動をしたとしても、長続きしません。

深く考えたり、「目標」に向けた長期の行動には、「地道な行動」が必要となります。

その為にも、「地道」は身につけておくべき行動となります。

simacatより一言

「地道な行動」は性格により、才能のアリとナシが別れます。

元々、「落ち着いている人」は「地道な行動」に対して、それほどの抵抗感はないと思います。

逆に、「落ち着きのない人」は「地道な行動」に対して、イライラしてしまうでしょう。

これは性格なので、仕方がありません。

「地道な行動」ができなくても、お仕事がうまくいっている人もいますので、大した問題ではないと思いますが、もし、「地道な行動」が必要となった時、「100%の地道な行動」にこだわる必要はありません。

7割ほどの「地道な行動」ができていれば良いのです。

その繰り返しにより、「地道な行動」が身についていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました