同じ価値観を持つ必要はありません?!必要なのは違いを認める事です!!

【PR】スポンサーリンク
5658社会人へのアドバイス
simacat.com
【PR】スポンサーリンク

同じ価値観を持つ必要はありません?!必要なのは違いを認める事です!!

はじめに

「価値観」の違いから人と喧嘩をしてしまったり、疎遠となってしまったりする事があります。

「価値観」は、その人を作る要素となっています。

別の言い方をすると、「個性」です。

「自分の価値観」を否定する事は、自分を否定する事と同じです。

まずは、「自分の価値観」を認める事が重要です。

そして、「人の価値観」を認める事も重要な事です。

「お互いの価値観」を認める事で、考え方の違いを知り、自分に不足している考え方を「価値観」に取り込んだり、人とは違う誤った考え方を「価値観」から取り除いたりする事ができれば、自分の成長に繋げる事ができます。

自分の成長の為にも、なるべく多くの「価値観」と接して、「魅力のある価値観」を探していきましょう。

価値観とは

「価値観」とは、重要な物、必要としている事、考え方の基礎など、人それぞれの本質と言っても良い部分です。

自分が今まで培ってきた事で、環境や教育によって育まれ、考え方の基礎となる部分となっています。

それは、他の人も同様に培われている事です。

そして、人は「価値観」により、考えや行動を決めています。

極端な例を挙げるならば、ある人は、立派な事と思っても、違う人は恥ずかしい事と思う場合もあるのです。

それが、「価値観」なのです。

価値観は違って当たり前

人それぞれが同じ環境で育ち、同じ教育を受けたとしても、細かい部分まで「同じ価値観」を持つ事はできないでしょう。

従って、「価値観」は他人と違うのが、当たり前となります。

仮に「価値観」が同じ様に見える場合であっても、それは「似ている」だけなのです。

どの様に憧れても「同じ価値観」は持つ事は不可能なのです。

価値観が合わない事はいけない事?

「同じ価値観を持つ事が不可能」ならば、似た価値観を持つ必要があるのでしょうか?

人との交流で、「価値観の違い」に悩まれる方もいると思います。

男女間で恋人関係となったら、「同じ価値観」を持たないと、恋人関係は成り立たないのでしょうか?

同じお仕事を行う上で、「同じ価値観」を持たないと、お仕事は成り立たないのでしょうか?

たしかに、「価値観」は人を形成している部分で、人とのお付き合いに重要な要素です。

しかし、「価値観」の違いが一致しなくても、恋人関係も、お仕事も、成り立たせる事は可能です。

重要な事は、「相手の価値観」を理解する事であり、「価値観の違い」には意味がないのです。

ただし、「理解の出来ない価値観」という物があります。

これが「常識」といわれる物ですが、この「常識」も「価値観の違い」により、考え方が色々と変わってしまう為、あまりアテにはならないのです。

価値観はその人を表す

どの様な形でも、「価値観」はその人の物で、その人を表しています。

誇らしいと思う人もいれば、恥ずかしいと思う人もいるでしょう。

しかし、それが自分なのです。

まずは「自分の価値観」から、自分がどの様な考えを持ち、どの様に行動をするのかを理解しましょう。

価値観を認め合う

「価値観」を変えずに、人と理解をしあえる事は理想です。

お互いの「価値観」を尊重し合う事で、良い結果を導く事ができた時は、幸せな気分となります。

恋人関係にしろ仕事関係にしろ、「価値観」を変える事なく、不足している部分を補えあえる関係を築ける事ができたら、ストレスを感じない世界となります。

価値観を変える

その人を表す「価値観」を変える事はできるのでしょうか?

自分を構成する要素である「価値観」を変えると言う事は、今までの自分を否定してしまう事となるかも知れません。

それでも「価値観」を変えたいと思い、変える決心をするのであれば、「価値観」を変える事は可能です。

しかし、「価値観」を変える事は、非常に難しい行いです。

変える事柄によっては、自分に過度なストレスをかける必要があるかも知れません。

しかし、自分の成長につながる様な「価値観」を持つ事は、悪い事ではありません。

本気で「価値観」を変える努力をし、「価値観」が変わった時に、過去の自分を振り返ると、成長を感じる事ができる筈です。

【PR】スポンサーリンク

simacatから一言

面白い価値観を持っている方と接する事があります。

その様な方に対しては良い意味で「この方は何を考えているのだろう?」と興味を持ってしまいます。

人に良い影響を与える価値観であれば、それは魅力と言うのかも知れません。

そう言った方の価値観は是非、自分に取り込みたい思いますが、どんなに取り込む努力を行っても、それは真似でしかない事を痛感してしまいます。

しかし、羨ましいと思う気持ちや、憧れる気持ちは大切だと思います。

様々な良い価値観に囲まれる事は、自分自身の成長の糧にもなります。

人、それぞれ人生の目標はあると思います。

もし、目標がない方は、「良い価値観に囲まれる事」としては如何でしょうか?

一見、自分にできる事ではないと思いがちですが、良い価値観の持ち主には同じ様な考えの方が寄ってくる筈です。

そして、その中には貴方もいるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました