マイペースとは?!良い点と悪い点を自覚してウザいと思われないようにしよう!!

【PR】スポンサーリンク
6698ビジネスコラム
simacat.com
【PR】スポンサーリンク

マイペースとは?!良い点と悪い点を自覚してウザいと思われないようにしよう!!

はじめに

まわりの事を気にせず、自分のスピード感で、考えたり行動をする人を「マイペースな人」と言われます。

どちらかと言うと、「マイペースな人」のまわりの人が、ストレスを感じてしまう事が多くあります。

「マイペースはいけないのか?」と聞かれると、答えは「NO!」です。

「マイペース」がいけないわけではありません。

だからといって、「自分はマイペースと自覚をしている」、もしくは「人から指摘をされた経験がある」場合は、まわりに対して、ある程度の気ずかいをする必要があります。

そうしないと、「面倒な人」「自己中心的な人」として、「ウザい人」と思われてしまいます。

また、マイペースな人と接する事が多い人は、マイペースを理解し、上手にお付き合いをして頂ければと思います。

マイペースとは

はじめに、「マイペースとは」どういった事でしょう。

「マイペース」は「My(マイ)」である「自分の」と「Pace(ペース)」である「速度」を繋げた、和製英語となっており、単純に訳すと、「自分の速度」となります。

ちなみに、和製英語である「マイペース」ですが、英語にすると「easy going(イージー・ゴーイング)」とされる事が多く、意味は「のんき」や「おっとりしている」となります。

したがって、どちらかといえば「マイペース」のイメージとは、英語のイメージを持たれる方が多いかもしれません。

しかし、「マイペースな人」と接していると、「のんきな人」や「おっとりしている人」ばかりではありません。

「人の意見を聞かない人」「まわりの人を置いてきぼりにする人」も、「マイペース」となるでしょう。

「マイペース人」は「自分の考え方や行動が、まわりに影響されない人」と考えた方が、理解がしやすく感じます。

良い点

「マイペース」の「良い点」です。

  1. 我が道を進む
  2. 自分の考えをしっかりと持っている
  3. 誰に対しても対応が変わらない
  4. 感情的にならない
  5. 冷静な判断ができる

などが挙げられます。

成功者や指導者に多く見られる傾向があります。

「良い物は良い」と信じる事ができ、ただそれだけを見据える動きができる人となります。

悪い点

「マイペース」の「悪い点」です。

  1. 時間にルーズ
  2. 協調性がない
  3. こだわりが強い
  4. 危機感が乏しい
  5. 感情がつかめない

などが挙げられます。

研究者や職人に多くみられる傾向があります。

「自分を中心に世界が回っている」と思っているわけではないのですが、そのような行動に見えてしまいます。

マイペースは悪い事なのか?

「マイペースは悪い事なのか?」という疑問がわきます。

「マイペース」が悪いというよりも、人は人のすべて行動に対して、「悪い点」があると、つい、そちらに目がいってしまいます。

そして、追い討ちをかけるように、「マイペースの悪い点」は「人に迷惑をかける行為」ばかりとなっています。

「マイペース」にも「良い点」があり、それを活かす事ができれば、悪い事ばかりではありません。

どの様に付き合っていくか

「マイペース」と「どの様に付き合っていくか」となります。

まずは「マイペースを自覚している人」が、周りの人と接する為の行動です。

  1. 約束は必ず守る
  2. 言葉に出して、表現をする
  3. 周りの状況を見て、それに合わせる
  4. スケジュールや時間の割り振りを決め、行動する
  5. 相手の気持ちを考える

「マイペースな人」は、物事の発信が自分となっているため、「周りへの配慮」がたりません。

自分の能力を十分に発揮する事ができなくなるかも知れませんが、まずは「周りへの配慮」に重点をおいて生活をしてください。

なお、「周りへの配慮」は「自分の考えの否定」ではありません。

「自分の考え」をしっかりと持ちつつ、「周りの考えの理解」をする様にして下さい。

次に「マイペースな人と接している人」の行動です。

  1. 考え方を否定しない
  2. 信用・信頼・依存はしない
  3. 必要最低限のお付き合いとする
  4. 重要な事は入念に確認をする

少し、突き放している感じとなりますが、「マイペースな人」と接していると、「イライラ」する場面が多くあります。

問題は、この「イライラ」となります。

「マイペースな人」と接する事で、「イライラ」してしまう為、自分だけが疲れてしまいます。

その様にならない為に、あまり深いお付き合いは、しない方が賢明です。

しかし、「マイペースな人」の「考え方や行動」に共感ができる場合は、学びとなる可能性があります。

「イライラ」してでも手に入れたい事であるならば、心に負担が掛からない程度の距離を保って、お付き合いを続けていきましょう。

【PR】スポンサーリンク

simacatより一言

「マイペースな人」が悪く思われがちですが、集中力に長けていたり、こだわりに対する持久力があったりと、羨ましい点もあります。

「マイペース」も個性なので、それを否定するのはどうかとは思いますが、やはり、まわりから「否定的な目」を向けられてしまうのも事実です。

なおす事ができれば、それに越した事はありません。

ただし、あくまでも、まわりとの協調が必要な場合となります。

自分のペースで、お仕事を含めた生活が可能ならば、そもそもウザいと思われる事がないので、「マイペース」をなおす必要はありません。

その様な場合は、「自分の考えや行動」を大切にして頂きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました