素直とはなにか??素直な人より良い人になる事を目指そう!!

【PR】スポンサーリンク
5732社会人へのアドバイス
simacat.com
【PR】スポンサーリンク

素直とはなにか??素直な人より良い人になる事を目指そう!!

はじめに

人が集まってくる方は大抵、好感を持てる方です。

そして信頼ができ、裏切らない方です。

だから何かを相談しても、真面目に受け止めて、誠実にお話しをしてくれます。

その様な人になれる事は、理想です。

人は、上手く自分を表現できなかったり、相手に受け入れられる言葉が見つからなかったりします。

素直になる事は、難しい事かも知れません。

しかし、素直な人とはどの様な物なのかを整理し、自分を見つめ直す事で、近づく事は可能かも知れません。

素直とは何か?

素直とは、「ひがまない」「逆らわない」など、「捻くれていない」と表現をされる事が多いです。

素直な人とは、自分の心や相手に対しても、正直に向き合う事のできる方です。

そして、向き合う際も、自分の考えを強要する事はせず、相手の考えに沿って自分の思いを馴染ませる様にするのです。

自分の考えをしっかりと芯に据えていますが、人の話しを聞かない訳ではなく、理に叶った事であれば、吸収をする事のできる人です。

人の話しを何でも頷く訳ではなく、正しい倫理観を元に、否定をする事もあるので「正しい人」とされる事もあります。

捻くれているとは何か?

「捻くれている」とは、「ひがみ」「逆らう」事となります。

捻くれている人とは、人をひがみ、何を言われても納得をせずに、逆らう方の事です。

まず人を否定し、言う事を聞いてくれないのです。

「天邪鬼」と言われる方もいますが、正に当てはまるのでしょう。

悪い人ではないのですが、捻くれている人はいます。

従って、捻くれているからと言って、悪人ではないのです。

「捻くれている状態」の方の多くは、言葉が整理できず、自分の気持ちに沿った表現ができないのです。

それは本人も、もどかしい思いをしており、言葉が見つからない結果、無言となってしまったりするのです。

理想の素直な人とは

それでは理想の素直とは、どの様な事でしょう?

その前に素直な人のイメージを挙げていきます。

  • 自分の考えを信じている
  • 人を尊重し、信じている
  • 穏やかに会話をする
  • 人を陥れない
  • 嘘をつかない
  • 表現が豊か
  • 悪口を言わない

この様な人が本当にいたら、今の世の中では生きていくのが辛い事でしょう。

何故ならば、素直な人のイメージの逆を返すと

  • 自分の考えを信じている → 自分の考えを曲げない
  • 人を尊重し、信じている → 人からは同等の扱いを受けらるとは限らない
  • 穏やかに会話をする → 怒る事ができない
  • 人を陥れない → 陥れられても、やり返す事ができない
  • 嘘をつかない → 冗談が通じない
  • 表現が豊か → 空気が読めない
  • 悪口を言わない → 話しを合わせられない

と言う状態となります。

この様に箇条書きにしてしまうと、素直な人と言うのも考えものです。

従って、素直な人のイメージ通りに自分を変えても、何も得る物がないのです。

素直な人になる為には

素直な人になる為には、「素直な人のイメージ通り」にならなくても良いのです。

そして素直な人の前に、「良い人」になる事を目指しましょう。

まずは、自分の性格を見つめ直します。

必ず「素直な人のイメージ通り」の部分が1つある筈です。

例えば、「人を陥れない」であるとか、「表現が豊か」であるとかです。

せっかく持っている素直な人のイメージ通りの部分です。

まずは、その部分を大切にしましょう。

そして、次に自分が一番嫌いな部分に注目をし、改善をしていきましょう。

どの様に「捻くれている人」でも、守れる事が一つあります。

それは、「決して人を傷付けない」と言う事です。

これは、心に対しても、体に対しても、傷を付けないと言う事です。

人を傷付けない気持ちを持って、人と接する事ができれば、「良い人」となれます。

そして、「良い人」となれた時、殆どの方は「素直な人」にならなくても良いと感じます。

何故なら、「素直な人」になれなくても、人が集まって来ているからです。

【PR】スポンサーリンク

simacatから一言

「捻くれている人」は本当に面倒臭いです。どんなに考えて行動をしても正解がありません。

「捻くれている人」は前述の通り、自分の気持ちを上手く表現ができない方なので、「相手が自分の考えを理解するべき」と考えているのです。

お心当たりのある方は今回の記事が参考にして頂き、性格や考え方は変えて頂ければ幸いです。

もし、「素直な人」に憧れを持つのであれば、変わるべきです。

そうする事で周りも幸せになれますし、何よりも自分が幸せになれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました