自分は飽きっぽいから続けられない!!考えを変えて毎日コツコツ続けてみよう!!

【PR】スポンサーリンク
4021社会人へのアドバイス
simacat.com
【PR】スポンサーリンク

自分は飽きっぽいから続けられない!!考えを変えて毎日コツコツ続けてみよう!!

はじめに

お仕事は同じ事の繰り返しです。

しかし、同じ事の様に思えても、

半年前、1年前と比べると違いが出てきます。

それは、「毎日コツコツ」と努力をしてきた成果なのです。

飽きっぽく、「毎日コツコツ」が長続きをできない人でも、

お仕事では成長を感じる場面がある筈です。

これは「成功体験」と言う物です。

この様な成功体験を元に、

「毎日、コツコツ続ける」事に、慣れてみては如何でしょう?

お仕事だからと考える

どの様に飽きっぽい人でも、お仕事ならば、続ける事ができる様です。

「お仕事だから、続ける事ができるんだ」と

言われる人もいると思いますが、

お仕事を辞めてしまう選択肢もあります。

しかし、その選択をせず、続けられているのは、

やればできると言う事なのです。

どうか「自分は飽きっぽいから」と、やる前から諦めないで下さい。

お金を貰えるからと考える

「お仕事ならば、コツコツと続ける事ができる。」

言い換えると

「お金を貰えるならば、コツコツ続ける事ができる」

と言う事でしょうか?

「お金を貰う代わりに、労力と時間を提供する。」

この様に考えると、

「コツコツと続ける事ができる」と言う事となります。

しかし、お仕事ではないなら、

「毎日、コツコツと続ける」事をしたとして、

誰がお金を支払ってくれるのでしょう?

もし、「誰も支払ってくれない」と考えてしまったのであれば、それは間違いです。

お仕事もお給料を頂くのに、数日はかかる様に、

「毎日、コツコツと続ける」事も、

「お金に変わる」までに期間が必要です。

例えば、「毎日、コツコツと勉強をする」事により、

「資格」や「お仕事に必要なスキル」を習得できるかも知れません。

また、「毎日、コツコツと運動をする」事により、

「体力」がつき、風邪などを引かない事により、

勤務状態が良くなるかも知れません。

その結果が評価に反映され、

ボーナスや昇給に反映されるかも知れませんし、

昇格や昇進に恵まれるかも知れません。

それは、「毎日、コツコツと続ける」事の

結果が、「お金に変わる」事なのです。

自分が好きな事だからと考える

「毎日、コツコツ続ける」事が苦手な人でも、

何か必ず行っている事があります。

例えば「スマホでSNSやネット動画のチェック」、

「テレビをみる」、「お風呂」などです。

これは「娯楽」だからと言う理由もあるかも知れません。

それでも、「毎日、コツコツ続ける」事はできているのです。

「娯楽」でも何でも良いのです。

まずは「毎日、コツコツ続ける」事を「意識」して下さい。

「無意識」にしていた事を「意識」する事で、

「自分が毎日、コツコツ続ける」事を認識する事ができます。

そして、「娯楽」の類となるかも知れませんが、

趣味も「毎日、コツコツ続ける」事ができるでしょう。

「意識」をする事により、「毎日、コツコツ続ける」事を

認識する事で、「やれば出来る」事を自覚できます。

自覚を自信に繋げて、「毎日、コツコツ続ける」事の幅を

広げていきましょう。

理想の自分をイメージして考える

理想の自分のイメージがあれば、

そのイメージに近づく様に、行動を起こす必要があります。

「理想」と言うくらいですので、

今日や明日、なれる物ではないでしょう。

その為には、やはり「毎日、コツコツ続ける」事が必要となります。

しかし、「行動に移す事ができない」、

もしくは「行動をしても、すぐにやめてしまう」

という人が多いと思います。

それほど「理想」に近づく事は、大変なのです。

そして、「理想のイメージ」が現状の自分と、

かけ離れている場合も多くあります。

例えば、

「フルマラソンに出場したい」

「10kg痩せたい」

「年収を上げたい」

などを「理想のイメージ」とします。

「フルマラソンに出場したい」のであれば、「1日、5km走る」

「10kg痩せたい」のであれば、「1日、2食にする」

「年収を上げたい」のであれば、「転職活動をする」

など、今まで何もして来なかった割に、

ハードな内容を日課にしようとしてしまいます。

これでは「毎日、コツコツ続ける」事はできません。

「理想」を叶えるには、

「それ相応の時間が必要である」事をまずは理解して下さい。

そして、「毎日、コツコツ続ける」事を目標にして、

それが可能な範囲を「日課」とする必要があります。

無理な目標を立てて、失敗してしまう事で

「苦手意識」が芽生えてしまいます。

本当は「毎日、コツコツ続ける」事ができる人が、

こうした経験で「苦手意識」が芽生え、

簡単に諦めてしまう様になってしまうのは

非常に勿体ない事です。

【PR】スポンサーリンク

simacatから一言

「毎日、コツコツ続ける」事により、「習慣」とする事ができます。

「習慣」とする事で、

「やらない方が気持ち悪い状態」とする事ができます。

そして、「毎日、コツコツ続ける」事が

どうしても難しいならば、

「3日に1度」「週に1度」など、

期間を広げても良いと思います。

まずは、何かを続ける事で「成功体験」をしないと、

「苦手意識」を排除する事ができません。

無理がない範囲、できる範囲で構いませんので、

「コツコツ続ける」事を諦めないで下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました