人よりほんの少しだけ努力をしよう!!そして人より半歩でも前に出よう!!

【PR】スポンサーリンク
5723社会人へのアドバイス
simacat.com
【PR】スポンサーリンク

人よりほんの少しだけ努力をしよう!!そして人より半歩でも前に出よう!!

はじめに

お仕事をしていると「この人はできる」という人がいます。

自分も、あの様になれればと憧れはある物の、どうしたら良いのか分かりません。

同じ事をしても、自分に足りない所が判明し、逆に落ち込んでしまう事があります。

「できる人よりできる様になる」事は難しくても、少しでも近づく事はできるかも知れません。

それには、努力が必要ですし、時間も必要となります。

それでも、行動できる人が、周りの人よりも優秀と評価されるのです。

まずは、行動する事が大切なのです。

才能がある人

才能のある人は、何をしても上手く行くのでしょう。

その様な方は、一度聞けば覚える事ができ、一度見せれば行う事ができるのでしょう。

才能があるのに越した事はないのですが、多くの方は才能を求める側でしょう。

才能がないのであれば、努力をする他はないのです。

努力は苦労

努力は苦労をする事です。

苦労をする事で、記憶に擦り込まれるのです。

逆に苦労がないと、記憶に擦り込むことができません。

人間は同じ事を何度も繰り返して、記憶に擦り込むのです。

従って、試験などで「一夜漬け」で頑張って覚えても、記憶への刷り込みが殆ど行われていない為、ずっと記憶に留めておく事はできないのです。

「とりあえず試験に受かれば良い」と考える人が多いのですが、それで受かっても、その知識を必要とする時に、何一つ覚えていない状態となってしまうのです。

苦労をする為には時間が必要

苦労をする為には、時間が必要です。

「仕事が終わってから寝るまでの時間」や「休日などの時間」を利用する事となります。

前述の通り、時間をかける事により、記憶に擦り込みを行う為、どうしてもプライベートの時間を使う事となります。

時間は趣味に利用したいと思うかも知れませんが、全ての時間を苦労に費やす必要はありません。

ただし、毎日、継続的に時間を苦労に費やしましょう。

そうする事により、苦労が苦労ではなくなり、習慣となります。

習慣となれば、新しい苦労を見つけ、それに対して苦労をするのも良いと思います。

何を苦労すれば良いのか

「何を苦労すれば良いのか?」

答えは何でも良いのです。

しかし、敢えて答えを出すのであれば、「お金を稼ぐ事」に繋がる様な物が良いでしょう。

ただし、自分が将来、携わりたいと思っている事としないと、「お金を稼ぐ事」に繋がりません。

具体的には、英語や中国語などの外国語、もしくはプログラ言語でも良いと思います。

これらは、お金を稼ぐ事ができる事ですので、苦労をする甲斐があるのではないでしょうか?

また、趣味がお金稼ぎに繋がる事であるならば、趣味を掘り下げるのも良いと思います。

掘り下げる作業は、苦労が伴うと思いますが、趣味と実益を兼ねる事は生活が豊かになります。

もう少しお手軽な事

視点

人と同じ視点で考えても、仕方がありません。

目的を持ってお仕事をしていると思いますが、目的に向けた視点は誰でも持つ物です。

しかし、「目的の地点から眺める人」はあまり存在しません。

人と違う視点で考える事で、人とは違う発想が生まれるのです。

この違う視点を考えるには、やはり時間が必要です。

時間をかけて苦労する事により、人とは違う視点を身に付ける事ができます。

表計算ソフト

現在、多くのお仕事の現場では、Excelなどの表計算ソフトを利用されていると思います。

人事では勤怠から評価表、経理であれば日々の仕訳情報なども、表計算ソフトにまとめられていると思います。

この、表計算ソフトの使い方をとことん身に付ける事です。

例えば、便利な数式を調べて、まとめておくのも良いでしょう。

Excelならば、VBAなどのプログラミングを勉強しておけば、お仕事を半自動化にて行う事も可能となります。

まずは、「自分の周りの作業の労力を減らす事」を目標としましょう。

スマホ

お仕事で外出する場面があると思います。

その移動中に、スマホを眺めているだけというのは、非常に勿体無い事なのです。

昼間の時間帯、周りの状況がどの様になっているのか、普段では分かりません。

周りの状況を観察し、夜と違う所などを探して、情報を収集する様にしましょう。

例えば、新しく商業ビルが建っていたり、お客様の看板が見えたりすると、雑談のネタとなります。

また、通勤途中も同様です。

周りの状況を観察する事で、何か発見があるかも知れません。

【PR】スポンサーリンク

simacatから一言

苦労をしたいと考える人は僅かでしょう。

しかし、人より少しでも前に出る為には、努力しかありません。

努力をして、苦労をして、時間をかけて、そうして身に付けた事は一生物となります。

そして、一番大切なのは、「努力して得た物を利用する」事です。

利用できない物に努力をしても、時間の無駄となる可能性が高くなります。

そして、その努力した事を「お金に変える」事です。

「努力した成果を自分自身で実感する」という体験は、必要な事です。

それは、成功体験として、次の努力へのモチベーションとなるからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました