お仕事帰りにふと思う?!まだ帰りたくないので少し寄り道でもしてみよう!!

6261ビジネスコラム
simacat.com

お仕事帰りにふと思う?!まだ帰りたくないので少し寄り道でもしてみよう!!

はじめに

「自分のお家が落ち着かない」とか、「帰りたくない」と思う人、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

たまたま、お仕事が忙しい時などは、残業などで帰りが遅くなる為、家にいる時間は自然と短くなります。

しかし、定時退社が根付いている職場だと、残業などもしずらいと思います。

そのような時、駅や公園のベンチで時間を潰すのも良いのですが、できれば「寄り道」ができる場所や目的があった方が良いでしょう。

ちなみに、「お酒」に関する事には触れておりませんので、予めご了承ください。

書店やコンビニ

一時期に比べると、書店やコンビニで立ち読み対策がされ、だいぶ減ってはいるのですが、「立ち読み」には根強い人気があります。

これについては、色々と意見があります。

「タダで本を読むのは如何なものか?」

「他の客に迷惑」

などですね。

「タダで本を読む」について、不思議な人がいました。

後輩だったのですが、職場の近くの本屋さんで、雑誌の立ち読みしているのを何度か見かけました。

その事を本人に聞いた所、大まかな部分だけ読んで、買って電車でゆっくり読むそうです。

「初めから買って読めばいいのに」と思ったのですが、どうも、それが後輩のスタイルらしいです。

理解はできませんが、そういうのもアリなんでしょう。

コンビニは、それほど本が充実していませんが、大きな書店になると、かなりの時間を潰す事ができます。

興味が湧きそうな本を探すのも、良い時間潰しとなるでしょう。

また、タダで本を読む点では「図書館」の右にでる存在はありません。

最近の「図書館」は設備が綺麗で閉館時間の遅いところがあります。

上手に利用をするべきです。

カフェやファミレス

家に帰りたくない人にとって、「カフェやファミレス」はオアシスではないでしょうか?

平日の夜だと、それほど混み合ってはいないと思いますので、食事をしたり、本を読んだり、勉強をしたりと、それなりに時間を潰しつつ、自分を高める事ができます。

特に「家で勉強ができない」と言う方もいるようです。

ざわざわとした雑音が、必要なのでしょうか?

その辺りは分かりませんが、捗る環境に身を置く事は悪い事ではありません。

ただ、「カフェやファミレス」は、それなりのお金が必要です。

最低でもドリンク代くらいは、払う必要があります。

ジムやエステ

お金はかかりますが、「ジムやエステ」での自分磨きは、リフレッシュも行える事から非常にお勧めとなります。

やはり、体は資本です。

健康であったり、外見を整える事は、お仕事に対するモチベーションを上げる効果もあります。

あえて一言、付け加えるとしたら、「続ける必要がある」という事です。

それなりのお金がかかる上、「続ける必要がある」為、それなりの「やる気」が必要となります。

「家に帰りたくない」と思う気持ちが、一時的な物であるならば、お勧めはできません。

ウォーキングや散歩

寄り道とは少し違いますが、「家に帰りたくない」という気持ちがあるなら、「ウォーキングや散歩」をして、帰宅に掛かる時間を伸ばすという方法があります。

「ジム」と違って、お金は掛かりませんし、健康にも良いでしょう。

また、ウォーキングは考え事をするのにも最適です。

今日の出来事やこれからの事を考えながら歩いていると、時間はあっという間に過ぎていきます。

そして、時間の分だけ、歩いた距離は伸びていきます。

健康にも思考にも良いと思われるウォーキングですが、「雨の日」に歩くのは少々厳しいでしょう。

雨の日は「デパート」など、屋内でウィンドウショッピングをしながら、のんびりと歩き、時間を潰しましょう。

また、夜道が暗い郊外や田舎だと、足元が見にくかったり、車や自転車による事故の確率もあります。

なるべく、安全に配慮した形でウォーキングを行って下さい。

スポット巡り

これは、「ウォーキング」に似ているのですが、会社の近くの観光スポットやデートスポットを巡ります。

写真や動画を撮って、SNSにあげたりするのも楽しいのではないでしょうか?

実際に行ってみて、感想を綴り、思い出を作る事は、刺激のある毎日を送る事に繋がります。

自分の職場の近くには、「そんなスポットはない」と思う人は、自分でスポットを見つけてみては如何でしょうか?

山に囲まれ、田んぼと畑しかなくても、「沈む夕日」や「星が覆い尽くす夜空」は、「見ることのできない人」にとっては、「最高の癒し」となります。

そんな、スポットの紹介はかなりの需要があると思います。

simacatより一言

「家に帰りたくない」「家の居心地が悪い」と思う事はあると思います。

もちろん、その様な「思いがない」のが一番なのですが、そんな時もあります。

「帰りたくない」と思った時は、「寄り道」で気晴らしをするのも、精神的には良い事です。

ただし、「体力を使う」事を考えている場合は、同時に「しっかりと休む」事も考えて下さい。

体力をつかっても、回復ができないと、仕事に支障をきたしてしまいます。

また、寄り道で気をつけたいのが食事です。

カフェやファミレスで、何か食べているのであれば良いのですが、何も食べずに遅い時間の帰宅となった時、「食べない」とか「食べ過ぎ」は、体に良くありません。

健全に「寄り道」をする為に、しっかりと「体調管理」をするように、心掛けてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました