【新卒の就活】新卒の就職活動は卒業をする年の2年前の夏から始まっています。

【PR】スポンサーリンク
2622ビジネスコラム
simacat.com
【PR】スポンサーリンク

【新卒の就活】新卒の就職活動は卒業をする年の2年前の夏から始まっています。

はじめに

2年後に学校を卒業される方は就職活動について考えており、秋には希望する業界が決まっている事と思います。

希望する業界が決まっていれば、あとは様々な企業の社風や待遇を見て、自分に向いているのかを決めるだけです。

希望する企業が決まっている場合でも、冬から始まる各企業が開催するセミナーに参加をして様々な企業の特徴を知っておくべきです。

希望する企業に必ず入社できるとも限りませんし、今まで知らなかった企業と出会えるかも知れません。

そして、筆記試験に向けた知識的な準備、自己分析を行いエントリーシートや面接の準備を整えれば理想的な就職活動が行えます。

就職活動はまだ早いのでは?と思っている方、考えを改めるべきです。

最低でも将来、自分がどの様になりたいのかは決めておかないといけない時期です。

「まだ考えていない」もしくは「まだ考えられない」方は就活を行いながら考えても構いませんので、取り敢えずは体を動かしましょう。

まず動くこと自分の気持ちと向き合うのは少し先で良い

「将来の夢」や「やりたい事」が決まっている方は良いのですが、決まっていない方は「何の為に就職するの?」と思います。

  • お仕事をすると時間に拘束される。
  • 嫌な事もしなくてはいけない。
  • 知らないオジさんの顔色を窺わなくてはいけない。

考えだすとネガティブな事ばかりが浮かびます。

ネガティブな事ばかりを考えると動く事にとまどいを感じます。

従って考えるのは止めましょう。

「周りが活動をしているから」と言う理由で十分です。

まずは動く事が大切です。

業界研究・企業研究

インターンシップは0次面接

夏からインターンシップを行なっている企業もあります。

インターンシップはその企業にて職業体験をするイベントです。

社風や業務内容を理解する事ができます。

決めている業界があってもチャンスがあれば様々な業界のインターンシップに参加するべきです。

実はインターンシップは0次面接と言う側面があります。

乱暴な言い方をすると「囲い込み」です。

インターンシップに参加すると優先的に会社説明会や入社に伴う試験の案内をして頂ける企業もありますので興味の有る無しに関わらず様々な企業に顔を出しておくと、それだけ有利に就職活動を行う事ができます。

時間の許す限り、こうしたイベントには参加をしましょう。

合同企業セミナーへの参加

大きなイベント会場にて様々な企業がブースを出して自社の特徴などを説明して頂けるイベントとなります。

1日で様々な企業を知る事ができるので非常に有用なイベント言えます。

また、イベントによっては業界を固定しない物もありますので、自分が何をしたいのかが分からない方は積極的に参加をするべきです。

各企業の細かな仕事内容まで知る事はできませんが、とある企業の特徴を知る事でその企業が属する業界を知る事ができるかも知れません。

学校主催のセミナー

合同セミナーはお金を支払う事で企業は参加する事ができます。

反社会的な企業は参加する事はできませんが、殆どの企業がお金を払えば参加する事ができるイベントなっています。

一方、学校が主催するセミナーは学校が推薦している企業とも言えます。

学校側もいかがわしい企業を学内に入れる訳にはいかないので、しっかりとコミュニケーションを取れる企業のみが参加を許されます。

従って、学校で主催されるセミナーは安心できる企業となります。

また、学校がある地域で活動をしている企業の参加が多いと言う特徴もあります。

学校がある地域の企業に興味がある場合は学校主催のセミナーに参加して、どの様な業界や職種が存在するのかを知っておいて損はないと思います。

会社説明会

会社説明会は実際に企業に赴き、その企業の事業内容などの説明を受けるイベントとなります。

インターンシップに参加をしていない方は企業の雰囲気を知る初めての機会となります。

実際に企業の雰囲気を知り、合同企業セミナーや学校の主催するセミナーでは聞く事のできなかった細かな部分を知る事ができます。

殆どの企業は3月より会社説明会が行われますが、1月より会社説明会を行う企業があります。

そして、会社説明会と同時に筆記試験を行う企業もあります。

形は様々ですが、「筆記試験を受ける」事となると考えが硬くなってしまう方がいる様ですが、本番に備えた練習だと思って気軽に参加をしましょう。

企業側からすると、気軽に参加されても困ると思うのですが、自分の人生です。

その部分だけは自己中心的な考えを持っても良いと思います。

また、前述の通り殆どの企業が会社説明会を3月から行う為、どうしても集中してしまいます。

従って大変忙しくなると思いますので、練習は余裕のある時に行なっておくべきです。

【PR】スポンサーリンク

simacatから一言

この後、面接が2回以上あります。

希望する企業がある方は望みが叶う事をお祈り致します。

「まだ考えていない」もしくは「まだ考えられない」方は就活を行う中で何か光る物が見つかれば幸いです。

実際、疑問を抱きつつ就職をしている方は大勢います。

就職した後に「やりたい事」や「将来の夢」が見つかっても良いと思います。

一生、就職した企業で働かなくてはいけない世の中でもありません。

他人を巻き込まなければ失敗しても良いのはないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました