通勤電車で何をするか

電車 真面目な話し
電車

殆どの方が通勤は電車を使われているかと思います。

座れたから眠るとか、スマホでゲームをするなど、プライベートの時間なので基本は何をしても良いとは思うのですが、是非やって欲しい事があります。

作業のシュミレーションと振り返り

作業のシュミレーションを頭の中で行ったり振り返りをしましょう。特に会議などで発表をする場合、朝は自分で練習ができる最後の時間です。発表の上達方法は練習をする事です。

練習をするしか上達する方法がありません。従って発表が苦手と感じる方々や毎回上手くいかないと感じている方々は練習ができる最後の時間として朝の通勤の時間を利用しましょう。

また会社についた時にメールを確認したり報告書を確認したりと段取りを想定しておく事により、スムーズに作業に入る事ができます。

始業時間から中々作業が進まないと感じている方は是非実践をして頂きたいと思います。

帰宅時には合理的・効率的に作業を行うにはどのようにしたら良いのか?といった視点で一日の振り返りをする事により、翌日以降に作業を行う上での改善を試みる事ができます。

作業中はどうしても集中してしまうので改善といった所までは考えが及ばないと思いますので帰宅の時間を有効に使いましょう。

ニュースを見る

よく日経新聞を読んでいる方を見かけます。満員電車の中で紙の新聞は結構うざったいですよね。しかし、紙の新聞にも良い点があります。

どのような点が良いのかは別の機会と致しますが、最新のニュースを知る事で今どのような事件や問題が起きているのかを把握する事ができます。

自分には関係のない事ばかりと思うかも知れませんが、自分の仕事との関係性を考えながらニュースを読みましょう。

関係性を考えながらニュースを読む事によって自分の仕事に関係する現在の状況の把握や今後の方向性を想定する事ができるようになります。

すると仕事に関係する様々な方とお話しをする際にネタを準備しておく事ができます。それはニュースを仕事に活かす事ができると言う事です。

書き物をする

できればスマホやタブレットが良いです。Blog形式で書き留めて日記の代わりにしてください。この時の注意点はなるべく人に見せてもおかしくない形で書くようにしましょう。

これは自分の考えをまとめる練習になります。誰かとお話しをしたり資料を作成する際にしっかりとした文脈を構成できるようになります。

そして一番の効果はストレスの解消です。意外に思うかも知れませんが考えを言葉にする事によりストレスの発散になるのです。

最後に

日本の通勤時間を平均すると40分ほどだそうです。これは自動車も含まれている時間です。

往復すると1時間20分です。この時間を趣味に使うのかスキルアップに使うのかは自分次第です。

通勤時間は1日の中で一番身動きが取れない時間でもあります。その時間をマイペースに有効利用をして頂ければと思います。

コメント

  1. 関連投稿

タイトルとURLをコピーしました