嫌いな人を好きになる方法はありません!!努力をする必要もありません!!

景色 社会人へのアドバイス
景色

人間、人の好き嫌いはあります。生理的に無理という相手であったり、過去に何かをされたなどの理由がある相手もいます。

縁を切れる相手であれば簡単だと思いますが、出来ないから悩んでしまのです。

仲間の一人であったり、お仕事の同僚であったり、顔を合わせざるを得ない環境だと逃げる事も出来ません。

「嫌いな相手を好きになれば良い」と言う解決方法もあるのですが、どうしても出来ない相手はいると思います。

嫌いな相手の事を考えるのも嫌なのに、好きになる様に努力をする事は出来るのでしょうか?

正解は「無理」です。出来ません。

無理な事を行うのは精神的に辛い事です。よって、嫌いな相手を無理やり好きになる事は諦めましょう。

そして、出来る限り嫌いで居続ける事に徹していきましょう。

嫌いな人を好きになる方法はありません!!努力をする必要もありません!!

嫌いな人を好きにならなければいけない状況とは?

友人関係

友達の輪を乱してしまうと自分がその輪から離れなくてはいけなくなる可能性があります。

今までは普通にお話しをしていた友人達が、一切お話しをしてくれない状況となるのは非常に寂しい事です。

仕事仲間や先輩・上司・部下の関係

お仕事は一人で成り立つ作業は非常に少なく、仲間同士で助け合う場面が多くあります。

また先輩・上司・部下の関係となると、仕事を教えて頂いたり、仕事を教えたり、指示を受けたり、そんな関係が嫌いな相手の場合はなかなか集中が出来ません。

どうして好きになる必要があるのか?

子供じゃないから

子供なら嫌いな相手を嫌いと言う事は許されるが、大人は「嫌いな相手に対しても寛容になり、好きになる様に努力をする」と決めつけているのではないでしょうか?

円満に過ごす為

「周りの空気を読み、嫌いな気持ちを抑えて自分さえ変われば良い。」

そうする事で何の問題もなく円満に過ごしていく事が出来るとの考えから嫌いな相手を好きになる努力をしようと考えてしまうのでしょうか?

無理をすると余計に苦手になる

辛い思いが苦手意識を増長させる

嫌いな相手を好きになる事は精神的に辛い事です。そして辛い思いが重なる事で苦手意識が増長してしまい、もっと嫌いになる事があります。

最悪、心を傷付ける

そして、嫌いと思う気持ちに取り憑かれてしまうと、ずっと嫌いな相手の事を考えてしまいます。

好きな相手の事を考える事は心を晴れやかにする物ですが、嫌いな相手の事を考える事は心を暗くしてしまいます。

そして、嫌いな相手を見たくないと言う気持ちから「外に出たくない」と考えてしまう様になります。

嫌いな相手の事を考えない様に適度な距離を保つ

精神的に距離をとる

なるべく会話をしない

最低限、お話しをしなくてはいけない場面はあるものです。従って、お話しは最低限の会話にしましょう。

変に会話が盛り上がってしまうと無理をして接しなくてはいけません。

そして嫌いな相手のお話しなので会話の内容が頭に入らないと思われます。

お仕事のお話しなどはメモをとりましょう。

メモをとる事で相手の顔を見ずに済みますし、取り溢す事もないでしょう。

どう思われても構わないと思う

嫌いな相手に嫌われても良いと考える様にしましょう。少々、感の良い方なら嫌われている事に気付いて頂けます。

嫌いな相手に「自分は嫌われている」と思って頂ければ、接点も少なくなる筈です。

物理的に距離をとる

見ない様にする

嫌いの度合いによって、嫌いな相手の様々な干渉に耐えられなくなる事があります。

例えば心臓の鼓動が早くなったり、その場に居る事が辛くなるといった様な具体的に症状が現れてしまう場合があります。

ここまできたら、物理的な距離をとる必要があります。

まずは嫌いな相手を見ない様にしましょう。

見なければ気にならなくなる場合があります。

声を聞かない様にする

嫌いな相手の声を聞くだけでも不快となる場合があります。

ここまでくると重症です。

嫌いな相手の声が聞こえない距離まで離れる必要がありますし、第三者に相談をする必要があります。

物理的な距離を取れる最大がここまでと思われます。

とことん距離をとる

ここが最終段階となります。

嫌いな相手と接する可能性のある場所から離れる事となります。

友人関係の場合は電子ツール活用して連絡を取り合ったりする事となります。

仕事などは部署の変更や勤務地の変更などを希望する事となります。

気を付けなくてはいけないのが精神疾患に陥る事です。

ここまで来て、まだ我慢をしようと考えていると「うつ病」などの精神疾患を患う可能性が高くなります。

重症になる前に嫌いな相手から離れる様にしましょう。

最後に

本当に嫌いな人と無理に接する必要はありません。

それを理由に仕事を辞めても良いと思えるくらい重要な事です。

自分が悪い、自分のワガママだと思わずに「自分に正直」になっても良い事です。

もし、嫌いな人を好きになる事が出来たならば、それは良い事だと思いますし、そう言う自分を褒めて欲しいと思います。

関連投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました